maroシャンプー評価

MENU

maroシャンプーの解析結果に関する評価!

 

 

 

 

maroシャンプーの解析結果は、結構ヒドイもので微妙なシャンプーとして紹介されてます。これは3Dボリュームアップシャンプーもデオスカルプシャンプーも同様です。

 

その理由がデオスカルプの方はラウレス硫酸ナトリウムをベースにして作っている点、そして3Dボリュームアップシャンプーはオレフィンスルホン酸Naをベースに作っているからです。

 

 

ラウレス硫酸ナトリウムは刺激が強い成分なので、頭皮にダメージを与えかねません。デオスカルプシャンプーは医薬部外品なので成分を順不同に出来ます。(化粧品であれば配合の割合順に並べなければいけない。)

 

デオスカルプシャンプーの成分表記を見てみると、順番がかなり後ろの方に位置してます。これは恐らく、目立たないように後ろの方に配置したのかもしれません。(真相は分かりませんが)

 

 

またオレフィンスルホン酸に関しても名称が違うだけで刺激性はラウレス硫酸ナトリウムと変わらないと言われてます。

 

 

 

実際に使ってみると、頭皮が痒くなったりは無かったのですが、髪のきしみが気になりました。特に洗い流す時に指が髪に引っかかってしまうのでこの点は改善してほしいものです。maroシャンプーの解析結果ですが、使ってみてもそこまで良いと感じなかったですし、正しいと思います。